【百里基地航空祭2019】駐車場やシャトルバスはある?

百里基地航空祭駐車場シャトルバス 航空自衛隊

2年ぶりに百里基地航空祭の季節がやってきました!

航空祭が開催されると約10万人の来場者が訪れる大人気イベントです。

特に、戦闘機をよく見ることができるという特徴があるので、カメラ小僧に人気です。

 

そんなあなたに2019年の駐車場シャトルバスの情報をまとめて行きます。

※2017年は、台風の影響で「航空観閲式」は中止になっています。

スポンサーリンク

【百里基地航空祭2019】とは

【百里基地航空祭2019】概要

 

百里基地航空祭2019の開催概要は、以下のようになります。

航空祭が開催される12月は、茨城県の平均気温は最高11℃最低0℃と、かなり冷え込んでいますので防寒はしっかりしておきましょうね。

特に、基地内は遮るものがないので風も強くなりますからよう対策ですよ。

日時:12月1日(日) 9時〜15時

※雨天決行

場所:航空自衛隊 百里基地

住所:〒311-3415 茨城県小美玉市百里

入場料:無料

問い合わせ:第7航空団監理部 渉外室 0299-52-1331(内線2587)

【2018年の航空祭スケジュール】

8:30すぎ〜8:50ごろ T-4 天候偵察

9:15前後〜9:50ごろ F-4、RF-4、U-125、UH-60 会場上空・航過飛行

10:00前後 F-4 偵察飛行(写真撮影)

10:15ごろ〜11:00前 U-125、UH-60 捜索救難展示

11:10ごろ〜11:30 F-4 デモスクランブル

11:30〜11:45ごろ F-15 機動飛行

13:00〜13:20ごろ F-4 機動飛行

13:40ごろ〜13:50ごろ F-4 偵察飛行(戦術偵察)

<地上展示機>

F-4、RF-4、F-2、F-15、T-4、T-7、UH-60、U-125、U-4、C-2、P-1、UH-1

<地上装備品>

ペトリオット

移動管制隊車両

基地防空隊火器

<その他>

12:00〜13:00 百里基地エイサー部演舞 (第2会場)

コクピット展示、救難隊装備品展示 (第3会場)

観覧車 (第4会場)

(出展:https://flyteam.jp/event/detail/7751より)

2019年は、ブルーインパルスの来基が決定しています!!

昨年は、他基地への出張で来基しなかったので、2019年は昨年以上の来場者が見込まれますね。

【航空】 ブルーインパルス PV 最強版 Blue impulse 【自衛隊】

【2016年開催時のスケジュール】

時間展示内容
9:00航空機の会場上空通過
9:30ファントムビッグフォーメイション
9:50〜10:10戦闘機の飛行性能披露
10:25〜10:45救難機の救助活動
10:45〜11:10戦闘機の模擬緊急発進
11:20〜12:00ブルーインパルス展示飛行
13:20〜13:45偵察機の模擬地上撮影
13:40〜14:00戦闘機の飛行性能披露
14:20〜地上展示機の帰投

※2016年はブルーインパルスが来基していますが、2018年は他基地の航空祭に出張しているのでプログラムからはなくなります。

 

茨城空港と現在は共用で使っている、航空自衛隊の百里基地では、戦闘機の訓練が頻繁に行われており、近づくにつれものすごい爆音がしていました。実際に敷地横の公園で見ていても、離陸の時の音は凄まじくお腹に響きます。見応えは十分でした。付近の小学生が遠足で来ていたり、航空ファンがいたりと、思った以上に人がいて驚きました。

航空祭を見るために訪問しました。
アクセスが悪いため、前日は土浦に泊まり、始発で石岡まで行きシャトルバスに乗りましたがブルーインパルスが来ないせいか待ち時間もほとんどなくバスに乗ることが出来ました。
なので自宅から始発でも良かったかな(;^_^A
基地内も人出が思ったよりも無かったようで混雑はあまり感じませんでした。
茨城空港も隣接?しているので旅客機と戦闘機、どちらも楽しむ事が出来ます。

(出典:http://4travel.jp/domestic/area/kanto/ibaraki/tsuchiura/ishioka/hotplace/11323435/より)

【百里基地航空祭2019】アクセス

<電車>

最寄駅:JR常磐線 石岡駅

(石岡駅から基地まで)

有料シャトルバスの利用

タクシーや自家用車での送迎

※基地正門近くの「茨城空港テクノパーク」で乗降できます。

<車>

常磐自動車道 水戸ICから約30分

東関東自動車道 鹿嶋ICから約60分

<身体障害者の方は>

事前に基地内駐車場を予約しておくことが可能です。

例年、11月中旬頃までを期限として障害者手帳の写し・自動車検査証の写し・返信用封筒を同封して申し込みができます。

詳細は、百里基地の公式サイトよりご確認ください。



↑↑バスツアーも楽チンでおすすめです♪

ブルーインパルスからメリークリスマス!百里基地航空祭2016

【百里基地航空祭2019】手荷物検査や禁止事項

 

基地内に入場する際は、全国どこの基地でも手荷物検査が行われていますので、禁止物を確認しておきましょう。

また、入場してからも禁止事項があるので要確認です。

<基地内へ持ち込みできないもの>

・アルコール飲料
・刃物、爆発物、引火性液体、高圧ガス、毒物
・スタンガン、先の尖った物、バット、ゴルフクラブ等
・ドローン、RCプレーンなどの無線操縦飛行機
・スケートボード、キックスケーターなど
・脚立、ピクニックテーブルなど

これらを持っていると入場できませんので要注意ですよ。ちょっと預けて帰りに受け取るとかもできませんからね。

<注意事項>これらは基地内の芝生エリア以外では使用禁止です。」

•一脚、三脚、自撮り棒
•椅子
•レジャーシート
•テント、パラソル、タープ、日傘
詳しくは、百里基地の公式サイトに確認して当日の準備をしましょう!

【百里基地航空祭2019】臨時駐車場(事前抽選含む)について

 

正確な情報はまだ発信されていませんが、昨年から臨時駐車場は2箇所用意され事前抽選制となります。

(例年とは場所が変わって、遠くなった!という声が多いのでご注意ください)

 

申込サイトについてはこれから準備が進められると思われます。

昨年は11月頃の受付でギリギリのタイミングで抽選結果がわかるようになると予想されます。

公式サイトのチェックは欠かせないですね。

 

また、自動二輪車と自転車は基地近隣に駐車可能です。

臨時駐車場からは、有料シャトルバスで百里基地まで移動することができますよ♪

【百里基地航空祭2019】大洗サンビーチ駐車場

【百里基地航空祭2019】大竹海岸駐車場

【百里基地航空祭2019】予約ができる格安駐車場 akippa

akippaは空いている駐車場を予約できるシステムで、無料の会員登録をするといつでも空いている駐車場を利用できる便利なシステムです。

利用できる駐車場と料金などが、リストと地図の両方から検索することができますので、↓をすぐにクリックしてぜひご覧になってみてください。



【百里基地航空祭2019】自動二輪車または自転車の場合

以下は2018年の情報です。

基地近くの「茨城空港テクノパーク」の外周道路に駐輪スペースが用意されるようです。

バイク乗りの方は、寒いのを我慢して車ではなくバイクの方が時間的には得をしそうです。

詳細は、公式サイトにてご確認ください。

【百里基地航空祭2019】シャトルバス(有料)情報

シャトルバス情報は、2018年のものです。

シャトルバス(有料)については、3路線用意されます。

JR石岡駅と臨時駐車場2箇所が起点となるものです。

それぞれの運行料金と運行時間がアナウンスされています。

【百里基地航空祭2019】JR石岡駅⇔百里基地シャトルバス

JR石岡駅⇒百里基地
始発6:00 ~ 終発11:30を予定
百里基地⇒JR石岡駅
始発11:30 ~ 終発15:30を予定
【往復】 大人/1,600円 小人/800円  【片道】 大人/800円  小人/400円※PASMOやSuicaなど交通ICカード利用可能

【百里基地航空祭2019】大洗サンビーチ駐車場⇔百里基地シャトルバス

大洗サンビーチ駐車場⇒百里基地
始発5:30 ~ 終発11:30を予定
百里基地⇒大洗サンビーチ駐車場
始発11:30 ~ 終発15:30を予定
【往復】 大人/2,000円 小人/1,000円 【片道】 大人/1,000円  小人/500円
※PASMOやSuicaなど交通ICカード利用可能

【百里基地航空祭2019】大竹海岸駐車場⇔百里基地シャトルバス

大竹海岸駐車場⇒百里基地
始発5:30 ~ 終発11:30を予定
百里基地⇒大竹海岸駐車場
始発11:30 ~ 終発15:30を予定
【往復】 大人/2,000円 小人/1,000円  【片道】 大人/1,000円  小人/500円
※PASMOやSuicaなど交通ICカード利用可能

【百里基地航空祭2019】駐車場やシャトルバス情報のまとめ

 

いかがでしたか?

百里基地航空祭の臨時駐車場と、臨時駐車場から運行されるシャトルバスについてまとめました。

自衛隊関連のイベントでは情報が発信されるのが、かなり近づいてからですので例年同じようなイベントだと予測がつきますが、百里基地のように毎年開催ではないイベントはチェックしておかないと難しいですよね。

あらかじめ臨時駐車場やシャトルバスの情報があるのとないのとでは大違い!

寒いですので風邪をひかないようにしっかり準備して行きましょうね♪

【百里基地航空祭2019】見どころと屋台・食事について教えて!
百里基地航空祭です。2019年に初めて航空祭に行くよ!という方のために、見どころ(ブルーインパルスをはじめとする飛行展示)と食事や屋台についてまとめました。当日はいろいろなプログラムが組まれますが、そんな中でも「これは見ておけ!」という見どころをお伝えしています。
【岐阜基地航空祭2019】駐車場や駐輪場・アクセス情報まとめ
2018年の岐阜基地航空祭が近づいてきました。昨年に引き続きブルーインパルスの来基が決定して、大混雑が予想されます。ですので、岐阜基地までのアクセスと駐車場情報をまとめています。また、合わせて日程や参考までに昨年のプログラムもまとめています。
【築城基地航空祭2019】臨時駐車場・駐輪場と臨時列車などアクセス情報
九州の航空祭といえば築城基地の航空祭ですよね。昨年とは異なる臨時駐車場や駐輪場、臨時列車の情報をまとめています。2018年の開催ではブルーインパルスは来基しませんが、毎年楽しめるイベントになっているのでご安心ください。
【エアフェスタ浜松2019】駐車場(抽選制)と有料駐車場まとめ!
浜松基地航空祭「エアフェスタ浜松」が、2019年は10月に開催されます!「エアフェスタ浜松」は駐車場が事前抽選制とめずらしい方式を採用しているので解説とともに、抽選に漏れた場合利用する有料駐車場について情報をまとめました。
【エアフェスタ浜松2019】シャトルバスの混雑と見どころをご紹介
毎年恒例のエアフェスタ浜松が、2019年は10月に開催されます。JR浜松駅から浜松基地までシャトルバスの運行と混雑状況と、エアフェスタ浜松の3ブルーインパルスをはじめとするつの見どころまとめています。
【新田原基地航空祭2019】見どころとアクセス・シャトルバス情報
新田原基地航空祭(エアフェスタ)の開催が近づいてきました。アクセスやシャトルバス情報と、見どころをまとめています。2018年の開催概要とともにご覧ください。
【美ら島エアーフェスタ2019】ブルーインパルスなど見どころ案内
2016年より2日間開催に変更し、「美ら島エアーフェスタ」へ改称した那覇基地の航空祭。そのイベント概要とともにブルーインパルスをはじめとした2018年の見どころをまとめています。冬の沖縄を盛り上げる一大イベントですよ!!
【横田基地友好祭2019】食べ物はどんなのがある?ステーキ・色水・スイーツがある!
横田基地友好祭では、毎年大人気で混雑するのはやっぱりアメリカンフードです!ステーキや色水(エナジードリンク)やスイーツなど異国感溢れるパワフルな食べ物たちを必死に喰らう!”横田基地友好祭”のおすすめフードをご紹介しますね♪
【横田基地友好祭2019】身分証明書は必要?駐車場のオススメと見どころは?
日米友好の証として毎年数多くの来場者で賑わう「横田基地友好祭」が2019年も開催されています。初めて横田基地友好祭に行こうという方のために、身分証明証の確認など注意事項と基地までのアクセスと駐車場の情報をまとめています。
【入間基地航空祭2019】穴場スポットと見どころをご紹介!
首都圏からのアクセスが一番良く、全国屈指の人気を誇る入間基地航空祭の穴場スポットと見どころをご紹介します。ブルーインパルスも来基するので、ベストポジションを取れるように要チェックです!
【入間基地航空祭2019】駐車場とアクセスをご紹介!
首都圏からのアクセスも良いので、入間基地航空祭は毎年大盛況ですが休日まで満員電車に乗りたくない!というお父さんのために、駐車場とアクセスに関する情報をこっそりとまとめました。ご参考にされて下さいね♪
【小松基地航空祭2019】アクセスや駐車場をご紹介!シャトルバスはある?
2019年はブルーインパルスを見るぞ!小松基地までのアクセスと臨時駐車場そしてシャトルバスの情報をまとめています!小松基地にはシャトルバスまたは、徒歩で向かうことになるのでアクセス方法はじっくり検討してくださいねさぁ、今から計画を練りましょう!
【小松基地航空祭2019】宿泊ホテルのおすすめ<直前でもイケるかも>
小松基地航空祭は、2019年もブルーインパルス来基が決定し宿泊ホテルも早めに予約しないと無くなる。だから、あなたのために、オススメのホテルをピックアップしましたのでご紹介します。あわせて直前になってもホテルは取れる!の秘密を教えちゃいます♪
【小松基地航空祭】2019年の日程や見どころ・注意事項を教えて!
特に航空祭に興味があるわけじゃないけど、「付いて行ったらやみつきになってしまって」という人も多数いる”小松基地航空祭”。そんな小松航空基地祭の2019年の日程や見どころ・注意事項をまとめています。