【検証報告】初めてのタイヤフッド!作業日変更はめんどくさい!!

タイヤフッド 検証 生活

先日、年に数回の車での遠出を前にタイヤ交換をしておく必要があるかと思い至り、初めて自主的にタイヤ交換を行いました。

ちょっと調べてみると、タイヤフッドという新サービスがあり、料金も安く済みそうだったのでやってみましたよ。

 

同じように挑戦するタイミングが来た時に参考にして頂けるように、購入プロセスをまとめました。

スポンサーリンク

タイヤフッドとは

 

タイヤフッドとは、車のタイヤをネットで注文。

最寄りの取り付け店(主にガソリンスタンド)に納品され、発注者は作業予約をした日に車を持ち込むだけで、これまでのタイヤ交換に比べ費用が格安になる。

また、タイヤ自体の選択の幅が広がるという新サービスです。



 車のタイヤ交換の目安期間は、4〜5年と言われるためまだまだ浸透していません。

しかしながら、この手軽さは今後拡大していくであろうということで考えれますので要チェックですね。

 

ちなみに、資本は三菱商事系列なので今後拡大していくことは間違いナシ!とも言えますね。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

【安い!】タイヤフッドで初めてのタイヤ交換の記録
車のタイヤ交換は突然にやってきます。私も2度の突然の交換を乗り越え、今回は年末の遠出前に先手を打ってタイヤ交換をしよう!と思い立って利用した「タイヤフッド」さんの利用体験をまとめています。

【検証報告】初めてのタイヤフッド!作業日変更はめんどくさい!!

 

今回、初めてのタイヤ交換かつ初めてのタイヤフッドの検証報告をまとめます。

通常のサービスフローだけではなく、作業日の変更や楽天スーパーポイントを獲得を目指して問い合わせなど、共有できる情報が含まれているのでお役に立てるのではないかと思います。

【タイヤフッド】注文の窓口

 

通常タイヤフッドの注文窓口としては、自社ホームページがメインです。



こちらのホームページでおもしろいと思ったのは、タイヤのついて口コミがあること。

もしかしたら、車好きな方にとっては当たり前のことかもしれませんが、あくまで生活手段としてしか車に乗っていない私にとっては新鮮なんです。

 

投稿者が、車の車種とそれまでのタイヤの銘柄と比較した乗り心地について語っている。

正直そこまでタイヤが変わったぐらいで違いがあるのか?!と思っていましたが、後々その違いを実感するんだから不思議なものですね。

 

その他の注文窓口としては、楽天市場Amazonがあります。

価格的には違いはなさそうですが、ポイントがもらえるかどうかということを考えるのみです。

 

ちなみに、私は楽天ユーザーです。

そして、たまたま楽天スーパーセールのタイミングだったので、楽天市場を利用しました。

その時、楽天ポイントは通常の約25倍が獲得できる見込みでした。

 

注文の段階では、必要なタイヤのサイズを確認しておいて、メーカー・商品を選択します。

そして、最寄りの作業店(主にガソリンスタンド)を選択して、取り付け交換作業の日時を予約するだけで完了です。

ものの数分で終わるので気軽にできます。

【タイヤフッド】☆作業日の変更

 

ちょっとここで書いておきたいことがあります。

今回、タイヤ交換の作業日を予約したものの翌日には勘違いだったことに気付いたんです。

 

細かくいうと、楽天スーパーセールの期間中でも5日はさらにポイントアップがある。

(5の日のポイントアップを入れて、合計ポイント25倍です)

 

だから、5日なった瞬間に注文してやろうと午前0時過ぎに注文した。

そして、寝て起きて作業日を間違っていたことに気付いた。

 

早速、タイヤフッドのお問い合わせ窓口に連絡してみる。

昨日注文したところですが、作業日の変更をお願いします。

変更する日程が先への変更でしたら、承りました。
こちらからの出荷調整を行います。
作業店の都合は、直接ご自身でご相談ください。

わかりました。
作業店へは、この注文はどのタイミングで通知されていますか?
(ほんの数時間前の注文なので確認)

ご注文の段階で自動的に通知されています。

という感じで、問い合わせ完了です。

作業店としては、何日も先のタイヤが早く着きすぎても邪魔にしかならないのでタイヤフッド側は納品日が気になってるようですね。

 

そのあたりは、当たり前と言えば当たり前なので納得です。

そして、作業店に連絡しました。

 

タイヤフッドというタイヤのネット通販のサイトから注文して、タイヤ交換の作業をそちらで注文しています。
そして、作業予約の日時の変更をお願いしたい。

タイヤフッド??
タイヤ交換は可能ですが、作業工賃はコチラでお支払い頂けるんですか?

いや、タイヤフッド側にタイヤ自体の料金と作業工賃を払っているので、タイヤフッドから作業工賃はそちらに支払われると思います。

そうですか。コチラでその会社について存じ上げないので、確認して折り返します。

と、このような展開になりました。

まぁ、まだまだ浸透していないサービスなので有り得そうな話ですね。

 

その後、数分して連絡が来て日時調整が無事に出来ました。

逆に、その時感じたのは、直接コンタクトを取ることが出来て良かったです。

もし、作業日変更もなく当日行ってから、あーだこーだとやりとりがあったらブチ切れていたと思います。

【タイヤフッド】☆楽天ポイントの問い合わせ

 

楽天ユーザーの方なら何度か考えたことがあると思います。

 

「すべてにエントリーでポイント●倍!」

 

手続きが完了しているかどうかがわからないんですよ。

とりあえず、もう一度タイヤフッドの問い合わせ窓口へ問い合わせました。

すべてのエントリーとは、どれとどれとどれにエントリーしていたらOKですか?

申し訳ありません。
ポイント企画については、楽天市場側になりますのでそちらにお問い合わせください。

というわけで、楽天市場のチャットで問い合わせました。

すると、確認できる画面があって、3つにエントリーしないといけないことがわかりました。

そして、そのうち2つは無事にエントリー出来ていることも確認できました。

 

最後の1つは、エントリーしようとすると404エラーの画面が表示されます。

(404エラーは専門的な表現ですが、単純になんかエラーって書いている画面と思ってください)

 

この点について、楽天市場のチャットで確認すると、そのイベントについては出店者側の設定の問題の可能性が高い。

だから、出店者(タイヤフッド)に問い合わせてということでした。

その時に、楽天市場の画面上に表示されている「お問い合わせ」とある赤枠のところから文章にして、上記の経緯を整理して送信しておきました。

TIREHOOD CM第2弾

しかし、返信は全くナシです!

正直驚いていますが、後日404エラーも解消されて遅ればせながらエントリー出来ていること、電話で問い合わせてもどうせ楽天市場に話を回されて無駄な時間を要することを考えると、どうでもよくなってそのままです。

 

ですので、楽天市場内のお問い合わせからでは無視される可能性が高いので、解決したいことがあれば電話問い合わせで最初から行くべきだと思います。

【タイヤフッド】作業の直前

 

タイヤ交換前日には、メールで明日だよーっていう確認メールが届きます。

万が一忘れていても、助かりますよね。

 

まぁ、車を持ち込まなかったらタイヤだけ作業店に残るだけなので、このあたりのケアは当然ですね。

【タイヤフッド】作業終了

 

作業当日は、事前に3者間でのやりとりが事前にあった分だけ安心して臨むことができました。

作業店の方も、「こんなサービスがあるんですね」とか、「そんなに安かったら利用しますよね」と言っていたので、良い機会になったでしょうね。

 

次、なん年後になるかはわかりませんが、これで安心です。

作業自体は、整備士の方がしっかりやってくれますが任せるのみ。

 

最終段階は、非常にスムーズで良かったです。

まとめ

 

このように私のタイヤフッド初体験は終了しました。

全体としては満足な結果です。

 

なにせ値段が安くついたのもありますが、一番良かったのはタイヤ交換を仕方なくではなくてしっかりと1回考えることができたからかもしれません。

そして、タイヤによってこんなに乗り心地が違うのかと気づくことが出来て良かったですね。

 

しかしながら、まだまだ新しいサービスなので浸透していない点は致し方のない部分です。

そのあたりでスムーズではない部分が起こるかもしれませんが、グッと堪えて解決していける方には最適かと思います。

もう数年すれば小慣れてくるはず。


スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
addrichnessをフォローする
日常にスパイスを少々