【東京ミチテラス2018】場所と混雑状況は?イルミネーションの特徴を教えて

年間行事

「東京ミチテラス」のイルミネーションをご覧になられたことはありますか?

丸の内の「東京ミチテラス」は、クリスマスシーズンこそ本当に綺麗で美しく華やかなイルミネーションとして知られています。

期間限定スポットであるため、ビジネス街である東京駅は、仕事の後に待ち合わせしてデートするにもぴったりです。
毎年多くのイルミネーションが開催される東京の中でも、「東京ミチテラス」のイルミネーションは特におすすめです!

ここでは、「東京ミチテラス」が開催される場所と混雑状況、また、イルミネーションの特徴をご紹介します。

スポンサーリンク

【東京ミチテラス】のイルミネーションとは

【
東京ミチテラス】イルミネーションの概要

 

「東京ミチテラス」は、東京・行幸通りの丸の内エリアで開催されるイルミネーションです。

毎年東京で開催されるイルミネーションの中でも冬の風物詩として人気のイベントですよね。

 

View this post on Instagram

 

#ミチテラス #ひかりのゲートウェイ #開催決定

東京ミチテラス ハッシュタグキャンペーンさん(@tokyo_michiterasu)がシェアした投稿 –

また、毎年テーマが決められ、そのテーマに沿ったイルミネーションが飾り付けられ、街中が幻想的で華やかな光を放ち、カップルのデートにもぴったりです。
2018年のテーマは「ひかりのゲートウェイ」であり、2020年の東京オリンピック開催を控え世界に向けたイベントとして位置付けられています。
まさに、新時代へ希望の扉を開けるかのよう、大きな希望に満ち溢れたイルミネーションを楽しむことができます。

【東京ミチテラス2018】イルミネーション開催日程

 

・開催期間:2018年12月24日(月・祝)~12月28日(金)

(一部は12月14日(金)より)

・会場:東京都千代田区・丸の内エリア

・点灯時間:17:00〜21:00(予定)※雨天決行

・料金:無料

・最寄駅:JR東京駅、有楽町駅、東京メトロ東京駅、日比谷駅、大手町駅、二重橋前駅

アクセス

 

JR東京駅、有楽町駅、東京メトロ東京駅、日比谷駅、大手町駅、二重橋前駅からスグ!
各線、どこからでも「東京ミチテラス」のイルミネーションを楽しむことができます。

東京ミチテラス2018のイルミネーションの特徴は?

 

「東京ミチテラス」のイルミネーションの演出は映像作家“花房伸行氏”が行い、様々な映像クリエイターが集結して作り上げています。
特に、特殊映像装置を使用した製作を多く手掛ける“渡辺雅也氏”は、多くの光の演出を担っています。

「ひかりのスタディオン」

 

光や特殊映像の他、樹木イルミネーションが融合されることでとても幻想的かつ華やかな輝きを放つ幻想の世界を味わうことができるんですよ。

「ひかりのリフレクション」

 

鏡を使った演出と、ライティング技術による素晴らしい作品を楽しむことができます。

「ひかりの円舞曲(ワルツ)」

 

とても賑やかな演出や映像を楽しむことができ、音と光による映像の陰影がとても美しく、私たちを魅了してくれます。

【東京ミチテラス】場所とアクセス

会場はどこ?

 

東京・丸の内エリアにて開催され、それぞれの見どころは以下の箇所で開催されます。

 

「東京ミチテラス」は、丸の内仲通りから東京駅周辺。
「光のスタディオン」は東京駅中央口から近い行幸通り。
「光のワルツ」は丸の内中央口から出た東京駅丸の内駅広場。

 

そして、「光のリフレクション」は、丸の内周辺で美しく見ることができるでしょう。
基本的には、各線よりアクセスが良好で、JR東京駅、有楽町駅、東京メトロ東京駅、日比谷駅、大手町駅、二重橋前駅から近く、イルミネーションを楽しむことができます。

【東京ミチテラス2018】混雑状況は?
駐車場や穴場はある?!

東京ミチテラス2018の混雑状況を教えて!

 

「東京ミチテラス」はとても美しいイルミネーションで、まるでお花畑をイメージしたようなスポットを楽しむことができます。
また、東京の中でも屈指の人気イルミネーションスポットであることから、多くの方が訪れるためメイン会場は混雑と賑わいを見せています。

そのため新丸ビルの展望デッキなど、人混みを避けてイルミネーションを楽しむことができる穴場スポットもあります。
その方がゆっくりと楽しむことができますね。特にカップルにもおすすめですよ。

 

そして、「東京ミチテラス」のイルミネーション期間がたった5日間という短さであり、他のイルミネーションよりもはるかに開催期間が短いことから、その分人出も多く、点灯時間内は常に人混みでいっぱいになることが予想されます。

また、本来であれば立ち止まって色んなイルミネーションを鑑賞したり写真撮影をしたいと感じる方も多いですが、「東京ミチテラス」は混雑必死であり、常に人・人・人で混雑しているため、ゆっくりと撮影するということは難しいと言えるでしょう。
特に開催期間は土日を含んでいることもあり、連日人混みを避けることは難しいと言えます。

 

View this post on Instagram

 

2017.12.25 #東京ミチテラス #丸ビル

goukin5さん(@goukin5)がシェアした投稿 –

そのため、先ほどご紹介した新丸ビルの展望デッキという穴場スポットからイルミネーションを楽しむことをおすすめします。

なお、開催期間中は「東京ミチテラス」以外のイルミネーションも多数開催されているため、お出掛けの際はぜひ一緒にイルミネーションを見て楽しむのも良いですね。

【東京ミチテラス2018】駐車場は?

 

「東京ミチテラス」のイルミネーションへ行く際、公共交通機関でのアクセスが良いため、圧倒的に電車を利用して来場される方が多いと思います。
しかし、中には車で来場される方もいますが、当然専用駐車場は設けておらず、すべて東京駅周辺の近隣有料駐車場を利用することになります。

東京ミチテラス2017 花の祝祭オーケストラフラッシュモブ(東京国際フォーラム地上広場)【完全版】Orchestra Flashmob in Tokyo

有料駐車場は各場所にありますが、週末などはたとえ近隣に駐車場がたくさんあってもすぐに満車となってしまう可能性もあるため、どうしても車で来場しようと思われている場合は早めに現地へ行かれることをおすすめします。

【東京ミチテラス2018】新丸の内ビルディング7Fのテラスが穴場!

 

「東京ミチテラス」のイルミネーションを間近で楽しむのももちろんですが、とにかく開催期間が短期間であることから、どうしても混雑を避けることは難しいと言えます。

そのため、東京駅のライトアップだけを楽しむ、もしくは、向かいの新丸の内ビルディング7Fにあるテラスから「東京ミチテラス」のイルミネーションを見下ろす形で楽しむことをおすすめします。


ジョンストンズ ストール 大判 カシミア 秋冬 チェック マフラー ひざ掛け 羽織り ブランケット レディース Johnstons 190cm×72cm WA000056

地上だとどうしても混雑する上、警備員の方が拡声器で「止まらないで進んでください」などと叫んでいるため、ゆっくりと楽しむどころか、足早に去っていかなければならないことも・・・。
せっかくのイルミネーションを存分に楽しむことができないのは納得いきませんよね。

 

だからこそ、混雑を避けて新丸ビルのテラスから眺めるのがベストポジションだと言えます。
特にカップルでイルミネーションを楽しむ場合はゆっくり二人の時間を楽しむこともできるため、少し暗くなる前からスタンバイし、東京駅を眺めながらライトアップを待つのも良いでしょう。

個人的にはこの場所で東京ミチテラスを楽しむことをおすすめします。

まとめ

 

いかがでしたか?

「東京ミチテラス」が開催される場所と混雑状況、また、イルミネーションの特徴をご紹介しました。
「東京ミチテラス」は期間限定で行われるイルミネーションのため、毎年たくさんの方が訪れ混雑が予想されますが、とても美しく幻想的なイルミネーションです。

映像クリエイターやディレクター等、たくさんの技術者様達が関わり、繰り広げられるイベントとなっています。
クリスマスは想像以上の混雑が予想されるため、早めにイルミネーション計画をして楽しんでくださいね。
今年の東京でのイルミネーションスポットに迷ったら、ぜひ、東京ミチテラスへ行かれることをおすすめします!

 

【あわせて読みたい】

【東京】イルミネーションを楽めるよみうりランドなど遊園地!厳選5選!!
東京のイルミネーションの代表格「よみうりランド」や「東京ドームシティ」「パレットタウン」まで、遊園地に照準を絞ってこの冬一度は行ってみたいイルミネーションスポットをまとめました。そういえば遊園地なんて久しぶりだなぁなんて人には、ぜひ足を運んで頂きたい素敵なスポットですよ。
もうすぐハロウィン!東京都内のイルミネーションスポットをご紹介!!
いよいよハロウィンが近づいてきましたね。すっかり日本でも仮装や飾りつけが定着しつつありますが、ハロウィンの夜を「ハロウィンナイト」と呼んで、東京都内各所でイルミネーションなどイベントが行われていることはご存知でしょうか?ちょっと意識して見てみるとその美しさに魅了されること間違いなし!
【丸の内イルミネーション】場所とおすすめレストランはどこ?ナリエって何?

東京のイルミネーションといえば、丸の内!他では見られないシャンパンゴールドの特別な光に照らされて幻想的な雰囲気を楽しめます。そんな丸の内イルミネーションの場所とアクセス情報とその後に行くおすすめレストランをご紹介します。
【昭和記念公園イルミネーション2018】花火の場所と点灯時間は?
東京を代表する公園として有名な昭和記念公園。そこで開催される冬のイルミネーションには毎年多くの方が訪れます。今年こそはという方のために、駐車場情報やイルミネーションの点灯時間、花火の打ち上げ場所の情報をまとめました。ぜひ、楽しんできてくださいね。
【昭和記念公園イルミネーション2018】犬連れでもOK?混雑状況は?
都内屈指のイルミネーションスポット「昭和記念公園」その混雑状況と、ペットのワンちゃんを一緒に連れて行っても大丈夫か調べました。また、転勤等で関東で初めての冬を過ごす方のために、アクセスや駐車場情報もまとめています。
【備北丘陵公園イルミネーション2018】花火・点灯の時間は?料金は?
備北丘陵公園のイルミネーションは、広島一の大人気スポット!そんな人気イルミネーションの山場である点灯時間と花火の打ち上げ時間をご紹介します。さらに公園への入場料金や公園内の会場情報を合わせてご紹介致します。
【備北丘陵公園イルミネーション2018】駐車場とアクセスは?
広島のイルミネーションといえば備北丘陵公園!と言われる大人気スポットですよね。今年もきれいなイルミネーションが期待できます。広大な備北丘陵公演までのアクセス・駐車場や見どころの情報をまとめました。
【中之島】イルミネーションの歩き方と食べ物をご紹介
大阪でイルミネーションといえば、中之島ですよね。歴史的な建築物がライトアップされると古き良き大大阪時代が幻想的に蘇ります。そんな「OSAKA光のルネサンス」の歩き方と食べ物をご紹介しています。
【中之島イルミネーション 】屋台やチケット・アクセスについて教えて
大阪の冬の夜空を彩る中之島イルミネーションの屋台と各種チケットの情報をまとめました。大大阪時代のロマンを感じるノスタルジックな街並みを横目に、今年は歩くだけではなく船の上からイルミネーションを楽しむのもオススメですよ。