【名古屋まつり2019】三英傑・三姫って何?交通規制はある?

名古屋まつり 三英傑三姫交通規制 年間行事

名古屋まつりは、愛知県出身の三大武将がおよそ600もの人を従えて、名古屋駅から名古屋城までパレードをすることで有名なお祭りです。

毎年10月上旬の土曜日と日曜日に行われ、名古屋の秋を彩る最大イベントとなっています♪

 

ここで気になるのが「三大武将とは誰なのか?」ではないでしょうか?

そしてもうひとつ、このパレードに欠かせないのが「三姫」なるものです。

 

そんな三英傑・三姫や、お祭りの歴史、そして日程や会場など、「名古屋まつり2019」の概要についてご紹介させていただきます!

 

また、パレードがあるということは、予想されるのは交通規制ですよね。

さて、どんな交通規制が敷かれるのでしょうか。

スポンサーリンク

名古屋まつり2019とは

 

名古屋まつりの第1回は、1955年「名古屋商工まつり」として開催されました。

この当時全国でも珍しい商業的なお祭りだったそうですが、現在では名古屋で一番大きなお祭りとなりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@758_jp)がシェアした投稿

お祭りでは「花電車」や「花バス」も運行されていましたが、花電車は1973年の市電全線廃止により終了。

そして、1966年から始まった花バスも2005年で終了しています。

 

お祭りのメインはなんといっても豪華絢爛な行列です。

この行列には指定文化財「山車揃」や、市文化財「神楽揃」といった目を奪うようなフラワーカーも登場します♪

 

そしてもうひとつの嬉しい目玉が、例年名古屋市内のおよそ10の観光施設が無料開放されるということ!

名古屋城や東山動物園なども無料で入れちゃうんです。

 

他にも郷土芸能祭や、名古屋市の姉妹友好都市によるシスター・シティ・フェスティバルなども開催。

2009年からは当時ローカルだったSKE48のライブがおこなわれ、現在もローカルアイドルたちのライブがおこなわれています。

アイドルファンにも見逃せないお祭りですね。

 

「名古屋まつり」は名古屋の秋の風物詩として、街中がお祭り一色となる一大イベント。

2019年の日程や会場のイベントをご紹介しましょう。

【名古屋まつり2019】日程と主要会場

【日程】

2019年10月19日(土)~20日(日) 両日とも11時~20時まで

主催 名古屋まつり協進会 TEL:052-972-7611

【主要会場】

あっちこっちで様々なイベントが開催されますが、主な会場がこちらです。

<名古屋城> 名古屋城内

<オアシス21> オアシス21銀河の広場

<久屋大通公園> エディオン久屋広場・エンゼル広場・もちの木広場・テレビ塔北

<ささしまライブ24> 名古屋駅の南に広がる大規模再開発エリア

【名古屋まつり2019】イベント

名古屋まつり2019の詳しいイベントスケジュールは、まだ公表されておりません。

例年開催される主なイベントをご紹介します。

<宵の山車揃>

19日夜におこなわれる山車からくりの披露

<名古屋城秋まつり>

ステージやイベントも開催

<シスターシティ・フェスティバル>

名古屋の姉妹友好都市にちなんだ、各国の唄やダンスなどが披露

<尾張名古屋の職人展>

職人たちによる様々な技が披露

<郷土芸能祭>

芸どころ名古屋にまつわる伝統芸能や無形文化財の競演

<ご当地武将隊競演>

ご当地の武将隊や忍者隊による演武やトークショー

<伝統・文化体験ブース>

名古屋の伝統であるお抹茶たてや有松絞りなどを体験

<菓子まき>

名古屋おもてなし武将隊やステージの出演者による名物となった菓子まき

<ぼうさいこくたい2019>

伊勢湾台風から60年。防災について学び、備えるイベント

他にも久屋大通公園では「なごやめしブース」もあり、グルメもたっぷり楽しめます♪

また、2018年にはご当地アイドルが大集合したり、様々なアーティストによるトークショー、ものまねショー、カラオケ選手権などが開催されました。

【2018年ラスト!最終地点見送り】東京ディズニーリゾー35周年スペシャルパレード in 名古屋まつり 2018.10.21

ちょっと変わったところでは帽子ファッションショー、味噌煮込み実演、それに秋のスポーツまつりなどもおこなわれましたが、わたしにとってはどれも魅力的なイベント♪

本当に盛りだくさんな内容です!

 

それに2018年には「チームしゃちほこ」「浅尾美和」「コロッケ」「吉沢悠」といった豪華なゲストがたくさん出演しています。

会場がたくさんあるので、お目当てがあるならタイムテーブルを手に入れ、しっかりと予定を立てて行きましょう♪

【名古屋まつり2019】三英傑・三姫って何?

【名古屋まつり2019】三英傑とは?

この「 三英傑(さんえいけつ)」とは、愛知県出身で名古屋にゆかりのある、天下を統一したとされる3人の戦国武将のことです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Fujiwaraさん(@panahicky)がシェアした投稿

・織田信長(1534年~1582年)

尾張の生まれ。桶狭間の戦いで今川氏に勝ち、駿河と遠江をおさえて、ついに京に入った。
武田氏との長篠の合戦では鉄砲を多用した戦法を取るなど、天下統一を進めていったが、それを目前にして家臣の明智光秀に襲われ、京都本能寺で自害。

・豊臣秀吉(1537年~1598年)

尾張中村で出生。初名・木下藤吉郎、のち羽柴秀吉。信長に仕え、頭角をあらわす。
本能寺の変のあと、主君・信長の敵、明智光秀を討ち、その遺志を継いで、九州、四国、関東を平定、天下統一の夢を果たす。

・徳川家康(1542年~1616年)

三河岡崎の城主・松平広忠の子。織田家、今川家の人質となって幼少期を過ごす。
桶狭間の戦いのあと、信長と結んで三河を鎮定。豊臣政権の中枢にもなったが、秀吉の没後、関ヶ原の合戦で天下の実権を手中に。
やがて征夷大将軍に任ぜられ、江戸幕府を開いた。

引用元(http://www.nagoya-festival.jp/?page_id=247)

この誰もが知っている3人の武将が「三英傑」で、郷土の英雄なんです!

志半ばで倒れてしまった織田信長、その遺志をついで天下統一を果たした豊臣秀吉、そして江戸幕府を開いた徳川家康。

 

名古屋人にとっては、この3人の武将が自分の生まれた土地と縁があるなんて、それだけでも誇りですよね~。

【名古屋まつり2019】三姫とは?

では次に「三姫」をご紹介しましょう。

・濃姫(1535年~?)

十五歳で信長に嫁ぐ。
その際、父の斉藤道三から「万一のときは夫信長を刺せ」と刀を渡されたが、この刀を父上に向けることになるかも、と答えるほどの聡明さ。

・ねね(1549年~1624年)

信長の家臣・浅野長勝の養女。信長に仕える木下藤吉郎、のちの秀吉の妻に。
秀吉との間に子がなく、側室淀君の子、秀頼を育てた。賢夫人の誉れが高く、全国平定に心をくだく秀吉をたすけ、夫が関白になると、北政所と尊称された。
秀吉の死後、仏門に入り、高台院と呼ばれた。

・千姫(1597年~1666年)

徳川家康の孫、二代将軍・秀忠の女(むすめ)。七歳の幼さで秀吉の子・秀頼と政略結婚し、大坂城に移る。
大坂夏の陣で、落城の炎の中を徳川方の勇将・坂崎出羽守に助け出された。
翌年、本多忠刻と再婚。夫の死後、天樹院と称した。

引用元 (http://www.nagoya-festival.jp/?page_id=247)

三姫とは、三英傑にゆかりのある姫たちのことでした。

第57回 名古屋まつり 郷土英傑行列 家康隊 『千姫』役公開オーディション 1

「名古屋まつり」では、この三英傑と三姫に扮した人たちが、それぞれお供を従えて「郷土英傑行列」をします。

ではこの三英傑と三姫は誰が扮するのか、気になりませんか?

 

実は三英傑は一般公募されるんです♪

残念ながら2019年はもう締め切ってしまいましたが、応募資格は名古屋市在住か在勤で、25歳以上であれば誰でも応募できます!

ただし、信長は乗馬できることが条件となります。

これは難易度が高そうなので、乗馬ができるなら信長狙いですね。

 

三姫になりたい!

そんな女性の方も多いと思いますが、こちらは名古屋にある「4M」と呼ばれるデパートの社員が扮することが通例となっているそうです。

 

4Mデパートとは、名古屋にある三越・松坂屋・名鉄・丸栄の4つのデパートの頭文字から呼ばれているんです。
その他、名古屋には高島屋があるんですよ。

残念!

どうしても三姫になりたければ、デパートにお勤めしましょう(笑)

 

ということで、「三英傑」「三姫」が率いるおよそ600人にもおよぶ大パレード「郷土英傑行列」が、名古屋まつりの醍醐味♪

また行列はほかにも「山車揃」や「神楽揃」「子ども会みこしパレード」「姉妹友好都市親善パレード」、それに総勢300名以上にもなる華やかな「フラワーカーパレード」などもおこなわれます。

 

とにもかくにもパレードのオンパレード(笑)な名古屋まつり。

これだけパレードが多いと、心配なのが交通規制ですよね~。

さて、どんな交通規制が敷かれるのでしょうか。

【名古屋まつり2019】交通規制はある?

 

「名古屋まつり」は行列がメインといってもいいくらいなお祭りです♪

ということは道路がふさがれるということなので、もちろん交通規制もあります。

 

2019年の行列マップがこちらです。

名古屋まつり | 行列マップ
名古屋まつりは、名古屋の秋を彩る最大の祭です。まつりのメインとなる豪華絢爛な行列では、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の三英傑が約650人を従えて行進する郷土英傑行列のほか、歴史と伝統に彩られた市指定文化財「山車」揃や市文化財「神楽」揃、華やかなフラワーカーなども登場します。

この行列に合わせた交通規制となります。

 

2018年の交通規制図がこちら♪

名古屋市の中心部で車両通行止めなどの交通規制がおこなわれるので、運転される方は安全運転を心がけましょう。

行列が去ったあとは順次交通規制が解除されていきます。

名古屋まつり交通規制

行列に合わせて両日ともに細かい時間帯に区切って通行禁止や車線規制があったり、日曜日は駐車禁止の場所もあるので、行列の邪魔をしないようにご注意くださいね。

メインとなる郷土英傑行列の2018年のスケジュールはこちらになります。

【土曜日】

名古屋駅前 14:00

柳橋 14:24

広小路伏見 14:46

栄 15:17

矢場町 15:36

【日曜日】

市役所 13:01

桜通大津 13:27

栄 13:47

矢場町 14:07

ものっすごい細かく刻んでますね~まるで電車の時刻表みたいです(笑)

早めに場所の確保をしておきましょう!

【名古屋まつり2019】三英傑・三姫と交通規制のまとめ

 

第65回名古屋まつりは、2019年10月19日(土)~20日(日)の2日間おこなわれます。

名古屋まつりのメインイベントは、なんといっても三英傑と三姫率いる「郷土英傑行列」です!

 

名古屋にゆかりのある三大武将、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が三英傑であり、一般公募で選ばれた人が扮してパレードをします。

また、三姫とは濃姫、ねね、千姫となり、名古屋の4M(三越・名鉄・丸栄・松坂屋)デパートの社員さんが選出されます。

 

お祭りの両日は名古屋の中心部は交通規制が敷かれますので、車で行かれる方は渋滞することを予想しておでかけくださいね。

他にも様々なイベントが2日間たっぷりと来場者を楽しませてくれます!

名古屋で秋の楽しいひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

【岐阜基地航空祭2019】駐車場や駐輪場・アクセス情報まとめ
2018年の岐阜基地航空祭が近づいてきました。昨年に引き続きブルーインパルスの来基が決定して、大混雑が予想されます。ですので、岐阜基地までのアクセスと駐車場情報をまとめています。また、合わせて日程や参考までに昨年のプログラムもまとめています。
【小牧基地オープンベース2019】駐車場・アクセス情報と見どころ
小牧基地オープンベースが近づいてきました。2019年はブルーインパルスの来基も決まり、例年以上に盛り上がること必至。そんな小牧基地へのアクセスと臨時駐車場・駐輪場情報、そしてオープンベースの見どころをまとめています。
【エアフェスタ浜松2019】駐車場(抽選制)と有料駐車場まとめ!
浜松基地航空祭「エアフェスタ浜松」が、2019年は10月に開催されます!「エアフェスタ浜松」は駐車場が事前抽選制とめずらしい方式を採用しているので解説とともに、抽選に漏れた場合利用する有料駐車場について情報をまとめました。
【エアフェスタ浜松2019】シャトルバスの混雑と見どころをご紹介
毎年恒例のエアフェスタ浜松が、2019年は10月に開催されます。JR浜松駅から浜松基地までシャトルバスの運行と混雑状況と、エアフェスタ浜松の3ブルーインパルスをはじめとするつの見どころまとめています。